2015年3月10日火曜日

チャサクラタケ(青木仮称)

たぶんチャサクラタケだろうと昨年10月に撮っていた写真

 もしかしたら、サクラタケの仲間で図鑑にあるかもしれないと図鑑を見てみたがサクラタケ節の項では見つからなかった。
 下のURLの写真もたぶんサクラタケの品種か変種で茶系種なんだろうと思う。
http://web.micolosa.net/wp-content/uploads/detalle-mycena-pura-FILEminimizer.jpg

------------------
 これまで、「私が」なんだけどサクラタケについて随分混同していた。

下はよく見かける薄いパープルピンク色(もしかしたらサクライロタケなのかもしれない)。
HPのサクラタケ(下の写真を使用)は間違っている可能性が強い・・・(写真差し替え済

傘も柄も桃紫色のサクラタケは何度か見かけているのに残念ながら写真は撮り損ねていた。
下の写真は色が濃いものの柄が淡色。

今年は、サクラタケの仲間を見かけたら写真を撮り、もう少し整理出来たらと思っている。

===================

以前(昨年10月きのこメモに掲載)、シロサクラタケと思っていた種は
サクラタケの変種ではなく、
Mycena rosea(和名サクライロタケ)の品種としてMycena rosea f. candidaとして図鑑に掲載されていた。


追記
北陸きのこ図鑑No252のシロサクラタケはMycena subaquosa A.H. Sm.の学名が当てられているがM. subaquosa は、Mycena pura f. alba のシノニムとなっている。
M. pura f. albaは写真を見る限り(イタリア語は全く解らない)、傘の中央部付近が薄い褐色のクリームかかった白い傘で、柄も傘の中央部付近と同色。


0 件のコメント:

コメントを投稿